かずさんぽ

めぐりめぐる どこまでも

ヴィーガン歯磨き粉

f:id:azzk107:20190312212831p:plain

こんにちは。かずきちです。

最近、歯磨き粉を新調しました。

 

●新しい歯磨き粉

f:id:azzk107:20190312215843j:plain

これを使いはじめました。

感想としては、泡立ちにくいですが洗い心地は良いです。何より市販の製品だけれど、きちんとヴィーガンマークがあるので安心して使用できています。

f:id:azzk107:20190312215905j:plain

日本産の製品にこのマークが付いているのはけっこうめずらしくて、商品選択時にいちいち原材料をチェックせずともヴィーガンだとわかるので本当にありがたいです。

 

 

5本セットだと1本あたり半額の値段で買えるっぽい

 

そういえば気になるのは、近頃増えている「ボタニカル」という売り文句。

これの定義ってなんなのでしょう。。?

植物由来の成分が少しでも入っていればボタニカルなのか?別にボタニカルだからヴィーガンってわけではなさそうなのです(わたし調べ)。

個人的には、ボタニカルだから良い!という販促側からの刷り込みという印象です。ボタニカルを売りにするならヴィーガン製品をもっと増やしてほしい

 

 

 

●もともとは手づくりしていた

f:id:azzk107:20190312215927j:plain

以前は、自作の歯磨き粉を使っていました。

作り方は超簡単。重曹にペパーミント精油を数滴垂らすだけです。

 

一年くらいこのやり方でずっと作っていました。

利点としては、安い・旅行での持ち運びが楽・歯が白くなる。

 

なのですが、歯は白くなるけど歯茎が傷つきやすい・味がまずいという二大欠点があってやめました。

 

個人的には、歯磨き粉のチューブを買うよりもごみが出ないし経済的で、手作りするに越したことはないんですけどね。

今後、よりよい手作り歯磨き粉の作り方があったらそっちに移行しようかなと思っています。

f:id:azzk107:20190312220044p:plain